アクセンチュア新卒内定者が語る!逆転就活備忘録

大学在学中これといって何もしてこないまま就活生となり「このままで就活を迎えていいのか?本当に就活で勝てるのか?」と苦悩し、奮起。 就活の情報収集を1から始め、捨て企業でのGD・面接で修行した後、内定を獲得するためのコツを我流で掴む。 現在は大手外資コンサルティングファーム・アクセンチュアから内々定済。 就活後発組のために知識・気づきをシェアすべく新卒向けサイトを立ち上げる。

アクセンチュア新卒内定者が語る!逆転就活備忘録

就活雑記

アクセンチュアのインターンシップ生向けWEBセミナー【2017年8月3日】はコンサル志望者は必見!

アクセンチュアは19卒のインターンシップ生向けにWEBセミナーを開催します。 日時は、2017年8月3日(木)19:00~20:00配信予定のようです。 そこで、今回は、『アクセンチュア和魂偉才塾の魅力を知るセミナー』についての内容、視聴メリット、視聴方法につい…

就活生必見!内定辞退を電話でする際のテンプレ・例文・辞退のコツを紹介する

はじめに言っておきますが、個人的には内定辞退の連絡をするにあたって、メールのみでの連絡でも全然問題ないと思っています。 それについては内定辞退を承諾後に連絡する上で電話じゃなくてメールでも充分では?でも力説していますのでご参考に。 とはいえ…

内定辞退を承諾後に連絡する上で電話じゃなくてメールでも充分では?

就活にひと段落した就活生であれば、人によっては通らなければならない道というものがあります。 そうです、内定辞退の連絡です。 内定辞退をしなければならない状況に至った経緯は人それぞれでしょう。 僕の場合、アクセンチュアからの内々定通知メールをも…

「激務卒業」のアクセンチュアの働き方についての記事を読んで思ったこと

見逃せない記事を見かけました。 style.nikkei.com 「激務卒業、週20時間でいい アクセンチュアの働き方」というタイトルの上記の記事。 その中身というのは、タイトルのごとく 「アクセンチュアは今までは確かにみんなが言うように激務だったけどね、これか…

就活してない18卒に伝えたい「内定がもらえないあるあるTOP10」

「もう就活したくない‥内定がもらえない‥」 僕の就活を振り返ると何度そう思ったかなんて、もはや数え切れません。 今でこそ就活を終えて大口たたいていますが、当時の自分はといえば、 「平凡な私文が、どうやって就活をやってどうやって内定とかもらえるね…

アクセンチュアのビジネスコンサルタント職の仕事内容は?就活生向けにゼロから解説!

アクセンチュアは「コンサルの仕事」をする企業であるということはわかる‥ でも、ぶっちゃけ、、 ☑ビジネスコンサルタントの「仕事内容」ってどんな感じなの? ☑戦略コンサルタントとは具体的に何がどう違うの? そんな風な疑問はないでしょうか。 僕の場合…

アクセンチュアの「就職難易度」って結局どんなもんなの?

「就職難易度」というものを聞いたことはあるでしょうか。 聞いたことはあるものの、所詮は世の中の偏見などが入り味っているであろうこの就職難易度というもの。 というのが、僕のこの就職難易度というものへの認識(偏見)です。 とはいえ‥いったいアクセ…

アクセンチュア新卒内定者のTOEICの点数ってどれくらい?

アクセンチュアといえば、外資系コンサルティングファームの企業であることからも、英語が出来ないとやっていけないというイメージがあると思います。 実際それは、あながち間違ってはいません。 というのも、実際にアクセンチュアに入社してすぐに、最も苦…

アクセンチュア株式会社が1年ほど前から「働き方改革」を推し進めていてホワイト企業になりつつあるってほんと?

前回の記事では、アクセンチュア株式会社が散々なほどブラックだの激務だの叩かれまくっている事実を検証すべく、村上アシンさんの過去に注目した内容でした。 その結果、アクセンチュア株式会社は、それはそれは潔いまでにブラックな会社であるということが…

本当に激務ブラック?「アクセンチュア株式会社→内定で大喜び→1年後は病んでいる」という構図の真相

アクセンチュアからの内定を新卒で獲得した今だからこそ、改めて考えさせらることというのが1つあります。 それは、 ☑アクセンチュア株式会社という企業がブラック企業なのか? ☑ブラックじゃないのか?本当のところはどうなのか? という真相についてです。

内々定を獲得して初めてわかった!知っていて損はない新卒でアクセンチュアに入社意思がある学生の就活裏事情とは?

先日、アクセンチュア社員の方々主催の内々定者のための懇親会があり、それに参加してきました。 今日は、その懇親会に参加してみて、同期となる新卒生たちへ抱いた感想・気づきを書き残します。

日系コンサル船井総研からの内々定を獲得!新たな決意表明と共に、心境報告!

先日、船井総研からの内々定の通知を電話で頂きました。 このコンサル会社は、僕が就職活動を始めた当初、船井総研のみに志望企業を絞り込んでいた会社にあたります。

業界研究をしていく中でどうしても働きたくないなと思った業界トップ3を紹介する

就活開始早々、この3つの業界だけでは絶対に働きたくないと思った。 業界研究。就活生なら誰しもやってきましたよね。 当然僕も、就活が始まってすぐの右も左もわからないようなときに、まずはじめに取り掛かったのが業界研究です。 そもそも業界研究に取り…

【速報】アクセンチュアの内々定を取得!オリエンテーションにも参加してきたので、そこでの情報をシェアします

ついに大手外資コンサル・アクセンチュアからの内々定を新卒として頂きました。 先日は、二次面接(最終選考)についての体験レビューを書きました。 zenya.hatenablog.com もちろん、内々定が出たというだけなので、この会社に新卒で入社することをまだ最終…

18卒の就活生の僕がこれまで選考に進んだ企業各社を全部公開!

就職活動を始めてから、だいたい2カ月半。 今日までの2カ月半をかけて、様々な企業について調べましたし、実際に調べるだけでは分からないと思った企業については、説明会にも足を運んだり、多くの企業の選考に進んでみたりもしてきました。 で、突然ですが…

夜行バスに就活生が一回乗り遅れたことで経済的大打撃を受けたという惨めな話をします

夜行バスを逃してしまい、絶望的な出費が発生しました。 昨日、僕はやらかしました。 完全にやらかしました。 今月の食費が尽きました。 なぜかって? 思わぬ出費が出たからです。夜行バスで京都⇔東京の往復で、格安夜行バスで3600円で済ますことができてい…

【続・悲報!】第一志望だった企業のインターン応募資格も無いと通達され、ここで働ける可能性が事実上0となりました

第一志望であった会社で働ける可能性が事実上ゼロとなりました。 いよいよ第一志望の企業へ入社することを諦めざるを得なくなりました。\(^o^)/ 先日、僕は第一志望としていたスタートアップ企業からお祈りメールがきて、祈られました。 zenya.hatenablog.…

【お祈りメール】第一志望としていたスタートアップ企業から祈られましたので、ご報告

本日、つい先ほどメールで第一志望として意思を固めていたスタートアップ企業から、お祈りメールが届きました。 先日は、二次テストにご参加いただきありがとうございました。 厳正なる審査の結果、誠に残念ではございますが、今回は採用を見合わせていただ…